4、夏のベースメイク ポイント

熱い太陽、疲れた夏を楽しく送る一つの方法は何と言ってもメーキャップ! 皮膚を透明でなめらかに表現するにはベースメイクがなによりもポイントになるのだ。
ブルーメーキャップで今年の夏すがすがしく太陽を楽しんで見よう。
夏には高い温度と湿度が上昇するから皮膚が乾燥される、毛穴がより一層目立つとみられる。 よりなめらかでしっとりとしたベースメイクのためには毛穴をカバーする自然なメーキャップが重要だ。
また、夏メーキャップは皮膚を透明でなめらかに表現することが重要なポイントなので最大限軽いながら欠点だけ確かにカバーするものが良い。
AN UVのベースメイクは即刻皮膚補正効果できれいで透明な皮膚を維持させてくれて、SPF 50+ PA+++強力な紫外線遮断効果があるベースメイク製品だ。 紫外線遮断剤とメーキャップ ベースメイク兼用製品で、皮膚により描いた、バイオレットで選択し使うことができる。
夏のベースメイクは薄く密着することが重要で、クリームを少量活用して全体的に軽く演出して、サンクリームと1:1で混ぜて使用することも良い。 長い間の紫外線遮断持続のためにベースメイクの仕上げはファクトやパウダーで固定させてくれる。
この時、ファクト、パウダーは基本紫外線遮断機能を含まれた製品を使った方が良くて、紫外線から長時間予防することができる。 ボブAN先パウダーはいつどこでも手軽に張り重ねて使うしっとりとした水分供給紫外線遮断パウダーで軽く密着して、皮膚をなめらかに演出してくれる。
夏のポイント メーキャップは見る人にとってすっきりした清涼感を感じるようにした方が良い。 ホワイト、ディップ ブルー、アイス ブルーなどのポイント アイシャドーカラーは目つきをすがすがしいながらも個性があるようにするからよりトレンディーなメーキャップに必須カラーだ。
顔全体に長時間持続するアイメイクのためには汗とフィジーによく消されないパウダータイプ アイシャドウや、カラーアイライン ペンシルで目じりを豪華に表現してくれる。 広がるということなしで長引くアイメイクのためにはウォータープルーフ専用製品を使ってくれた方が良くて、密着力を高めるためにクリーム鳥屠牛と粉新しい屠牛を共に使うのも良い方法だ。 全体的に浅くグラデーションをして目じりの部分にだけポイントを与えても効果的だ。
ケスルデュポロプアイズ タズルリンファイトゥで上まぶたこれにベースを伸ばして塗ってくれた後コルドゥブルルコルロでアイラインについてグラデーションする。 ケスルデュポロバイズは鮮明なカラーと強い密着力で完ぺきなアイサマーメーキャップを完成してくれる。
すっきりしたブルーアイメイクにはヌーディーあるピンク リップで軽く終わらせてくれれば活気あって洗練されたバカンス メーキャップが完成される。ピンク リップスティックで有名なケスルデュダイヤ リップスAiryブルーム カラーを利用して唇内側まで几帳面に伸ばして塗ってくれる。

ロマンティックで洗練されたソフト ピンクカラーが豪華で高級なリップ メーキャップを完成してくれる。軽くて滑らかに咲いて広げて、唇シワ合間をほのかな真珠パールで埋めてなめらかで輝く光沢感が引き立って見える。
ボブで提案する活気あってすっきりしたアイス ブルーメーキャップですがすがしくて堂々と今年の夏のトレンド リーダーになってみよう。